この絵本が面白い ‐おすすめ絵本ブログ

子どもに読み聞かせしてますか?子どもにウケそうな面白い絵本を紹介するブログ
この絵本が面白い ‐おすすめ絵本ブログ TOP  >  ちしき・しつけのための絵本

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

0080 「ありがとうのえほん」

ありがとうのえほん ありがとうのえほん
フランソワーズ (2005/10)
偕成社

この商品の詳細を見る


絵がかわいいなと借りて来た本。
内容は、日常生活のいろいろに感謝する本。
神様に感謝するなど、キリスト教的な側面も。
ムスメ反応せず。
スポンサーサイト

0028 「もったいないばあさん」

もったいないばあさん もったいないばあさん
真珠 まりこ (2004/10)
講談社

この商品の詳細を見る


ムスメがすきな絵本。
本屋で立ち読みして、今日は図書館で借りてきました。
こんなおばあさんが近くにいたらうるさくて仕方ないですね。
こどもに「もったいない」という感覚をさり気なく教えることになるかな。
でもでてくるもったいないの解決法がすてきで、いちいちムスメがやりたがるのでもったいないがわかってるかどうか疑問です。

0014 「いただきまーす!」

いただきまーす! いただきまーす!
荒井 良二、二宮 由紀子 他 (2003/12)
解放出版社

この商品の詳細を見る


内容は食べ物について教訓めいた話なのですが、ポップな絵本になっていて面白いです。ムスメはお皿の上に牛がそのまま乗っていたり、腐った食べ物の絵が描かれたりとか、じゃがいもが「えいよう」(えいようって書いてあるもの、説明的!)を食べるとかというところに受けていました。
牛を解体する人とかわりと生々しい感じで書いてあって面白いです。
食べ物の大切さがわかったかどうかは疑問ですが、面白がっていました。

0003 十二支のかぞえうた

十二支のかぞえうた 十二支のかぞえうた
さいとう しのぶ (2005/12)
佼成出版社

この商品の詳細を見る


短くて調子が良くて、ナンセンスで面白かったです。
ムスメは何回か読むと暗記していました。
プロフィール

ユリ アカツキ

Author:ユリ アカツキ
主婦。ムスメ1人。
本が好き。絵本も好き。

Twitter
ツイッタータイムラインブログパーツ

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。